BLOG
ブログ

Hair designer
店長 / ヘアデザイナー
TAKUYA MIYAZAWA
宮澤 卓也

frame.1

R0010879.JPG
R0010878.JPG
R0012846.JPG
R0012855.jpg
撮りためていた写真をちょこちょこ出していきます。

one day.3

自らデビュー祝いをしてくれ*1と店長のワタナベさんにせがみ、
三軒茶屋の夕へと連れていっていただきました。

よろにく*2もいいけど、他にもいいとこあるよねー
はい、なんでもいいっす。
焼肉がいいの?
いえ、なんでもいいっす。
じゃあ考えとくから!

はいどーぞ!

国産ワインの品揃えならここだよ!ここ!
と、長野県産ワインも数多く置いてあったのでそちらをいただきました。
長野もワイナリー*3結構あるんですよ。
料理がどれも美味しいのはもちろんですが。
何も言わずに2人分に取り分けた状態で提供してくれたりします。
そんなホスピタリティも見習いたいところです。
普段ビールビールレモンサワーレモンサワーウーロンハイな僕なので、
白ワインでぎりぎりでしたが、ワタナベさんは赤いってましたね。大人です。
熱い話をできたと思います。そしてディープな。

手元がおぼつきません。
この後歩いて帰りました。

*1  口頭だけではパンチがなかったのでBLOGにてお伺いをたてました。
*2  僕が以前にワタナベさん専属アシスタントをしていた頃に連れていっていただいた、S.の近所にある焼肉屋
        トム・ブラウンも訪れるそうです。
*3    地元の先輩が結婚式をあげたサンクゼールおすすめです。
        通販もしてるみたいですが、ロケーションがめちゃくちゃいいので長野にお越しの際にいかがでしょうか?
 

one day.2

モデルハントってご存知ですか?
ハント、モデハンなどとも言われます。
主に雑誌やらなんやらの撮影をお願いするモデルさん。
カラーやカットもろもろの練習モデルさん。
こちらはいわゆるカットモデルさんですね。
年がら年中オープンからラストまで予約がぱんぱんだったらいいのですが、
そうでもない日も中にはあります。
土日は基本的に沢山のご予約をいただいていたりするのですが、
平日はたまにエアーポケットのようにゆーったりな日もあります。
そんな日に街中にモデルハントをしに出ます。

ね、みほちゃん。
この日はめちゃくちゃ寒く。
ずーっと、寒いですねー。
この袖短く縫いすぎましたー。
眠いとほっぺ触っちゃうんですよねー。
フロアでよく触ってるけどそういうことだったんだね。

モデルさん見つかってよかったね。
こんなミニマムサイズのお茶目ガールのヘッドスパは即寝ですよ。
シャンプー指名もスパ指名もアシスタントにはすごく嬉しい事なので、
遠慮なく予約時にご相談ください。
 

そういえば

HPのStyleのほうにだいぶ前から新しい写真がアップされてるのはご存知でしたか?
僕は更新されてからしばらく知りませんでした。数ヶ月前の話です。
デビュー前に参加させていただいたお店全体での撮影だったのですが、
ヘアカタ的な写真とはまた違った切り口でのアプローチでした。
生活の1コマを切り取る。
デート中?お腹すいた?何飲んでるの?買い物?
6( 2.JPG
カメラマンに須藤さんをキャスティングした贅沢な撮影&経験となりました。
様々な雑誌のファッションページで活躍されまくりの方です。
この日すべてロケで撮影したのですが
じゃあ行きましょう!となったときに
須 白いイヤホン持ってる?
宮 ???持ってます・・・
須 じゃあそれ持ってって、鞄も!
宮 了解っす!
_MG_0261.JPG
ほーん!
_MG_0431.JPG
待ち合わせに1時間待たされてるそうです。
こんな子待たして何やってんだ!となじられながら適度に直しに入りつつ。
世界観の設定、イメージソースがいかに大事なものなのか思い知らされました。
他の写真のあれやこれやの小道具も須藤さんの私物だったりします。
細やかな準備が写真の空気感を創っていきます。
スタイリスト毎にスタイルが全く違うのももちろんですが、
それぞれの写真のそんな所も見ていただけたら嬉しいです。
6.JPG
どんな風に撮ってたのか想像するのも楽しいですよ。
_MG_0393.JPG
ようやく来たかな?

Think think think

さて、スタイリストミーティングの行方です。
新しいトリートメントメニューが主な話題だったわけですが。
材料係をやらせていただいているので、

参考資料も準備。
沢山の薬剤の中から、
これだ!ってものと組み合わせを慎重に選んでます。
いい感じのメニューになりそうです。
公式メニューに載るのはもう少し先になりますが、
きっと喜んでいただける物になるでしょう。

しまだだったので、
締めはカレーうどんで。
僕は鴨そば。

やっぱり千吉もおすすめだそうです。