BLOG
ブログ

Hair designer
店長 / ヘアデザイナー
TAKUYA MIYAZAWA
宮澤 卓也

こんな時なのでオススメ作品のご紹介です。

自粛要請。

不要不急の外出はお控え下さい。

なんていうかテスト勉強してると部屋の模様替えしたくなってくる感覚に近いというか。

ダメって言われると何でもやりたくなってしまうというか。

個人的にはインドアもアウトドアも楽しめるタイプなので、

家に居ときなさいも楽しめます。

そもそも震災の時と違ってガスや水道、電気の心配や余震も続く中での自粛ではないですしね。

敬愛する筋肉社長も家の中で思い切り楽しめばいいんだよ!と言っておりました。

 

ということで、僕が加入しているネット配信系のものでおすすめをいくつか紹介します!

これで家に居ても楽しめるし、観たら作品の話ができて楽しめますね!笑

 

AMAZON VIDEO編

 

ALL OR NOTTHING(ドキュメンタリー)

スポーツのクラブチームに密着。

プレミアリーグのマンチェスターシティ編は非常にモチベーションをあげてくれましたし、

オールブラックス編はラグビー熱と相まって楽しめました。

シリーズはいくつもありますがまずはこの2つから観ていただくのが入りやすそうです。

 

昭和元禄落語心中(アニメ)

落語ブームの火付け役になった漫画原作です。

声優陣が素晴らしく、関智一さん、石田彰さん、山寺弘一さん、林原めぐみさん。

といった有名著名な方がぐっと固めています。

ストーリーも戦前~現代までの2クールにわかれていて歴史背景も垣間見れる作品です。

何度見返したかわからないくらいにどはまりしました。

作中に戦後でまだ復興に手がいっぱいで寄席に人が集まらなくなるシーンがありますが、

助六のそのときの台詞は心強く、いつの時代にもこうありたいなと思えます。

 

THE BOYS(ドラマ)

スーパーヒーローものが好きな方には受け入れやすいかもしれません。

ちょっとあれなシーンもありますが、

実際にヒーローがいたらこんな裏面もあるのかもね…。という風刺のきいた社会派ドラマです。

 

NETFLIX編

 

勇者ヨシヒコシリーズ(ドラマ)

深夜帯にやっていましたし話題になってたのでご覧の方も多いかと思いますが、

大人が本気で馬鹿っぽい事を真剣にやるとこういうものが出来るんだなという感じです。

山田孝之さんはもともと大好きでしたが、共演者も出汁がでまくりで何度見ても笑えます。

井戸とミュージカルの回は神回だろ!

 

四畳半神話体系(アニメ)

よくあるパラレルワールド的な作品ですが、

大学のどのサークルに入っても同じような結末を迎えてしまう主人公を丁寧に描写しています。

原作者が好きなのもあると思いますが、音楽や映像がお洒落で非常に好きな作品です。

 

本番まで、あと7日(ドキュメンタリー)

タイトルの通りですが、ドッグショーやNASAカッシーニ計画、

ファッションショーなどの本番を迎えるまでの7日間に迫ったドキュメンタリーです。

故カール・ラガーフェルドのシャネルのショーと、

イレブン・マディソン・パークの改装の回が個人的には好きでした。

 

ザ・シェフショー(ドキュメンタリー)

アイアンマンなどの監督をしているジョン・ファブローが主演を努めた、

シェフ三ツ星フードトラックという映画のスピンオフ的作品です。

シェフのフードディレクターをしていたロイ・チョイと共に世界を廻ったり、

ゲストを招いて料理を作るというだけの作品なのですが、

色々な文化にも触れつつ美味しくいただこうというシンプルな形式が楽しいです。

映画もハッピーな気持ちになれるおすすめ作品なのでそちらも是非。

 

GIRI/HAJI(ドラマ)

兄は警察官、弟はやくざ。

東京とロンドンで起こる事件が交錯していくサスペンス?です。

なんといっても我々世代のキング窪塚洋介がかっこいい。

兄弟愛も描かれていて、久しぶりに弟に会いに行きました。

 

タコスのすべて(ドキュメンタリー)

タイトルのまんまのタコスを掘り下げていくだけのドキュメンタリーです。

メキシコに行ってみたい!タコスを今すぐ食べたい!

ってなります。

バックボーンも抜かりなく、見始めたときには考えもしなかったカルチャー面も非常に楽しめました。

冒頭からタコスが語りかけてきますのでご注意を。

 

まだまだありますが一先ず観易そうなこの辺で。

映画編とかアニメ編とかも書こうかなと思います!

 

良いおうちタイムを!

 

今年も1年ありがとうございました。

年末の挨拶を直接させていただけた皆様。

ありがとうございました。

年始のご挨拶をさせていただけるであろう皆様。

お待ちしておりますのでお身体に気をつけて下さい。

 

思い返せば年始からインフルエンザにかかり始まった2019年。

激動の1年でした。

平成は令和へ。

ずっと先だと思っていたオリンピックはもう来年。

あっという間に時間は進んでしまいますが、

何事も変えられる、変えようと思って行動する。

その姿勢が何よりも大切なんだと思いました。

 

なんとなく過ごしていたらまた来年の今日になっているでしょ。

 

ということで仕事納め。

去年考えていたこと、

昨日考えたこと。

終わってみて感じること。

 

何事もまずは1歩目を踏み出すことと、

次の1歩を躊躇せずに踏み込むこと。

正月はクロストレーナー漬けで過ごしたいと思います。

 

皆様、良いお年を。

来年も元気にお会いできることを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

秋の1人旅 総括

始まりは盛大な寝坊から始まった今回の旅行。

何事も自己責任。

旅費が3倍に膨らんだのも自己責任。

行くとこも視るものも食べるものも自分で決める。

そんな旅行が好きです。

次はこのような不甲斐ない結果にならないようにします笑

 

初日

起きたとこから長崎でちゃんぽんにありつくまで。

2日目

長崎での観光云々。

2日目

博多に着いてから現地民ぽい過ごし方を意識。

3日目

とにかく趣味に対しての欲。

 

次の計画はもう立ち上がっている!

 

 

 

 

2018 夏休み まとめ

ということで、

旅行編もここまでです。

1日目

2日目

3日目

4日目

5日目

6日目

5泊6日の旅程も、

1日目は羽田のロビーにて野宿の真似事、

3日目は高速バスでの車中泊とタフな内容となりました。

限られた日程の中でいかに詰め込むかがこの所の傾向となってきてます。

今回は大きなトラブルもするりするりと躱し、

全て予定通りにこなすことができました。

 

北海道でのアテンドしてくれた3人、

黒部ダムまで迎えにきてくれた同級生、

周りの友人たちにまた感謝が深まりました。

 

遠くへ行くと近くのことに気づけるようになる気がします。

 

 

夏休みをいただきます!

9月3日〜9月10日の8日間!

宮澤!休ませていただきます!!

IMG_0642.JPG

 

今年は!

ちょっと手抜きかも知れません…。

が、ただ過ごして終わるだけの休みにはしません。

 

去年の在来線で目指せ!北海道旅行!はこちら

一昨年の渡れ!自転車で!しまなみ海道!編はこちら

一昨年の渡った!むかえ!道後温泉へ!編はこちら

その他!編はこちら

 

今年もお土産買ってきます!(少量

無事帰って来れますよう…。